Calendar
2018.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

長谷川 篤司

Author:長谷川 篤司
神奈川県内にて、音楽イベントを通してリアルコミュニケーションの場を創り出しているNPO法人アークシップ代表のブログです!!

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード

代表の間

NPO法人アークシップ代表が綴る徒然日記です。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.23 Wed 00:08

 アークシップの遠足で、カップヌードルミュージアムに行ってきました。

いつもいつも前は通るけど、なかなか行く機会がないですよね、地元の施設だと逆に。
でも、行って良かった!!単純に楽しかった!!

写真




行ってみて思ったことは3つ。


1つ目は、創業者安藤百福さんの志の高さに感動した。

終戦後に起業した方々は「世の中にこういう物があれば喜んでもらえる」とか「必要だ」などの想いを持っている。
世の中のニーズよりも「シーズ(種)」を見つけ、それを強い気持ちで形にしていく。

チキンラーメンも「こんな物があったらいいな」から始まり、それを形にするために多くの時間と労力を費やす気持ちの強さは本当に素晴らしい。



2つ目は、偉大な創業者に負けない現CEO安藤宏基の素晴らしさを感じた。


実は以前「カップラーメンをぶっつぶせ」を読んだ。

タイトルは過激だが、これは、現CEO安藤宏基さんの20年にわたる経営の記録で、偉大すぎる先代の壁を乗り越えて更に会社を発展させた奮闘記です。(若手経営者向けのビジネス本ですが、普通に読んでも面白いです)

なので、日清という会社にとても興味があったんです。


そもそも、会社としてカップヌードルミュージアムなんて作らなくても別に良いはず。
でも、チキンラーメンを粉から作ったり、オリジナルのカップラーメンを作ったりすることが意外と面白い!!

こういうチャレンジが出来る感性をもっていることがステキですよね。

写真 のコピー 2


3つ目は、佐藤可士和の行き届いた空間デザイン。


とても行き届いているんだよなぁ~~~

テーブルの下にさりげなく荷物置きがあったり、壁に服が掛けられるフックがあったり。
施設に入ってすぐに施設5階分の吹き抜けがあって、本当に気持ち良い。

写真 のコピー


「このデザインすごいだろ!!」じゃなくて、「実際に人がその場にいたら気持ち良いかどうか」という「人ありき」で全てが考えられている気がした。




 チキンラーメン作りも楽しかったですよ。

まぁ、絵が不得意な自分の作ったパッケージは、それはひどいものだけど・・・



自分は出不精なので、経営者としてはこれはいかんと思っているから、どんどん新しい物を観て・聴いて・体験していきたいと思います。








スポンサーサイト

Copyright © 代表の間 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。