FC2ブログ
Calendar
2020.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

長谷川 篤司

Author:長谷川 篤司
神奈川県内にて、音楽イベントを通してリアルコミュニケーションの場を創り出しているNPO法人アークシップ代表のブログです!!

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード

代表の間

NPO法人アークシップ代表が綴る徒然日記です。

2007.06.19 Tue 15:35
ARCSHIP誕生秘話とは、ARCSHIPは何故・どのようにして誕生したのか、小説風に紹介していくコーナーです!!



**************************************************************************
第2話「代表、社会人バンドに入る」の巻



訪れたサラリーマンは、今までのお客さんよりも踏み込んだ話をするようになった。ギターアンプの話に始まり、社会人バンドを続ける事の難しさなどを話していた。


そしてある日「ちょうどバンドメンバーが抜けたので、入ってもらえない?」と誘われた。
ビートルズは大好きだったが、そのバンドはあまり聴いていなかったストーンズのカバーをしていた。

「音楽性を広げるには良いチャンスかな・・・」
と、気軽な気持ちで引き受けることにした。


そして、カラオケボックスで初打ち合わせ。そこには現スタッフである「五十嵐、山口」を含め全部で6名で曲選考会を行った。


そして初スタジオ。



そこで僕は大切な事を見失っていたことに気付いた・・・




当時は「プロになる」と決めた事で生まれた束縛に苦しんでいた。プロになると言ったのに止めたなんてかっこ悪くて言えない・・・家でじっとしていられないから無理矢理でもギターを弾いたし、スタジオでは自分のミスも人のミスも許せず、常に苛ついていた。


しかし、そのスタジオではみんながただひたすらに音楽を楽しんでいたのだ。



目から鱗が落ちた・・・



「あぁバンドってこんなに楽しい物だったんだなぁ」


そんな当たり前の事にも気づけていなかった。
そして、こんなにバンドを楽しんでいる社会人が世の中にたくさん居ることを知ったのである。


そして、ライブが決まった。




次回予告 「第3話 代表、新たな道へ進む」

社会人バンドのライブが実現。そこで新たな決意をする代表。ライブで一体なにが・・・・

スポンサーサイト




Trackback URL

Top

Copyright © 代表の間 All Rights Reserved.

Designed by Flug