FC2ブログ
Calendar
2020.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

長谷川 篤司

Author:長谷川 篤司
神奈川県内にて、音楽イベントを通してリアルコミュニケーションの場を創り出しているNPO法人アークシップ代表のブログです!!

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード

代表の間

NPO法人アークシップ代表が綴る徒然日記です。

2010.10.05 Tue 23:58

 スタッフがまず楽しむ事!!


これがクルーの皆さんに一番最初に伝えたかったこと。



現場のスタッフが楽しんでいなかったら、そのイベント現場は良い雰囲気にはなりにくい。

「なんか理由は分からないけど、居心地が良いなぁ」と思える所は、居酒屋でもスーパーでもショッピングモールでもまずスタッフがその仕事を楽しんでいるケースが多いと思う。



ジャズプロのスタッフとして参加するのは、ボランティアだ。


対価が「お金」のアルバイトではない。



じゃあボランティアの対価は何か?



それは、「感動」であり「達成感」だと思う。



これを感じるには、ポジティブに明るく現場を楽しむ事がその第一歩だ。



街角ライブのクルーになった人は個人的にはラッキーだと思ってる。


なぜならイベントを観ている「お客さんの笑顔」だったり出演者の「ありがとう」の言葉だったりするから、自分の行動の結果が分かりやすい。

また、イベント会場もコンパクトだから、全体像も見える。



「この現場は自分が創ってるんだなぁ」と思えると日常とは違う達成感があるはずだ。




ボランティアの具体的な対価としてホールなどを無料で観られるという特典があるが、それよりも「出演者にありがとう、楽しかったです」と言われる方がボランティアとして使った時間の対価として嬉しいと思う。


チーフになる立場の我々は、クルーさんが1人でも多く「感動」と「達成感」を感じられる楽しい現場を一緒に創っていくことが大事だと思う。



アークシップのメンバーは、いつもとはまた違う気持ちで現場に臨んでいきたい。


当日は、チーフもクルーもみんな一丸となって、お客さんと出演者にジャズプロを楽しんでもらいましょう!!


スポンサーサイト




Copyright © 代表の間 All Rights Reserved.

Designed by Flug