FC2ブログ
Calendar
2020.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

長谷川 篤司

Author:長谷川 篤司
神奈川県内にて、音楽イベントを通してリアルコミュニケーションの場を創り出しているNPO法人アークシップ代表のブログです!!

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード

代表の間

NPO法人アークシップ代表が綴る徒然日記です。

2007.09.01 Sat 18:29
ARCSHIP初期の頃から良く関わっていたアーティストSEA EXPRESSが活動休止となりました。

SEA EXPRESSはYokohama HOOOD!!#2に初エントリーしてくれた後、#3~4と3回連続応募してくれました。YH以降も様々なイベントに参加してくれましたが、なんと言っても昨年6月に県民ホールにて行ったホールコンサートの制作も行うなど、関係の深いアーティストの1組でした。

休止になるのはとても残念。でもそれぞれ進むべき道があるのだから仕方のないけど、関係が近いアーティストであればあるほど寂しく感じます。

また、2代目グランプリであるeibu、6代目20代の部グランプリのネロウメロウも活動休止となってしまいました。それ以外にも解散や休止の話を良く耳にします。



ARCSHIPが出来てから約5年、設立当初20代前半だった若者達も20代後半から30代になってきています。今後のことを考える年齢になってきているから、解散も多いのかもしれませんね。


休止の話を最近聞いている中で思ったことがあります。それは、「自分がこの先どう生きていくか」を決められるかどうか・・・・これが最も大事だということ。


自分は「何があってもARCSHIPで食べていく!!」と決めてからは、自分がぶれなくなったと思っています。苦しい時や迷う時もあるけど「一生をかけて何かを目指す」と決められると不思議と乗り越えられます。

解散して音楽を続けるにしても、違う道に行くとしても、彼らが見つけた新たな道で進むことを決意し、充実した日々を過ごしてくれる事を願います。



・・・と


こんな事を書いていたら、SEA EXPRESSの佐野君から活動休止することについて直接電話をくれました。何というタイミングでしょう!!

率直電話をもらって嬉しかったです。アーティストとこういう関係を築けていたんだなぁと
しみじみ感じ、とても幸せです。一生のお別れじゃないから、またこれからも一緒に頑張ろうと言って電話を切りました。


 
YH#7で新たに出会うアーティスト達とはどんな関係を築けるのか、新たな出会いが楽しみです!!



seaexpress-101.jpg

seaexpress-089.jpg

スポンサーサイト




Trackback URL

Top

Copyright © 代表の間 All Rights Reserved.

Designed by Flug