FC2ブログ
Calendar
2020.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

長谷川 篤司

Author:長谷川 篤司
神奈川県内にて、音楽イベントを通してリアルコミュニケーションの場を創り出しているNPO法人アークシップ代表のブログです!!

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード

代表の間

NPO法人アークシップ代表が綴る徒然日記です。

2008.10.26 Sun 10:19

 10/19(日)にラゾーナ川崎で音楽のまちコンサートを開催しました。

以前ミュージシャンにヒアリングした時に演奏したい会場の上位になった会場です。ここ最近ではこれから売り出していくミュージシャンやタレントだけでなく、既に人気の高い羞恥心や中川翔子なども出演しています。

「アマチュアミュージシャンが演奏したいと思う会場」は次が理由になると思う

1,憧れのミュージシャンなどが演奏している会場
2,たくさんの人が集まる会場
3,天井が高い、または屋外で空がよく見える気持ち良い会場

まだまだ理由はあると思うけど、この3点は重要でしょう。

ラゾーナは上記を全て満たしている訳ですね。


アークシップとしては、「普段演奏できない場所を市民ミュージシャンに演奏する機会を創る」ことも重要な一つですから、ラゾーナでコンサートを開催できた事は意味があります。



ラゾーナは「イベントスペース」として魅力がある会場ですが、イベントを開催する上で違う魅力がある会場もあります。


例えば・・・・

伊勢佐木町は、人が多く、良い演奏だとすぐに人が集まってきます。昨日幸区役所で行ったさいわい街かどコンサートでは、ゆったりとした空気が流れるほのぼのとしたコンサートになりました。

イベントスペース」にはない魅力がある会場もたくさんあるという事ですね。


アークシップとしては、様々な形でのコンサートを企画することに意味があるのだと感じる今日この頃です。



スポンサーサイト




Copyright © 代表の間 All Rights Reserved.

Designed by Flug