FC2ブログ
Calendar
2009.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

長谷川 篤司

Author:長谷川 篤司
神奈川県内にて、音楽イベントを通してリアルコミュニケーションの場を創り出しているNPO法人アークシップ代表のブログです!!

リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード

代表の間

NPO法人アークシップ代表が綴る徒然日記です。

2009.09.21 Mon 23:12

 昨日は、久しぶりに横浜アコギBOXのメンバーとBBQに行きました。

メンバーの一人であるヨコハマフッド初代グランプリの山根哲彦が広島に帰るので、その前久々に集まろうとBBQに出かけたのでした。


何を隠そう・・・

私、BBQ大好き人間です!!

ということで、火おこしを担当しました。
090919_1255~01

20代中盤が中心だったメンバーも今や30代に突入。
明らかに食べる「肉」の量が減りました・・・

そんな事で時の経過を感じたりしつつ、あれやこれやと笑いっぱなしの楽しい時間でした。

090919_1256~01

山根哲彦と横浜で過ごす最後の夜だったが、なんとなくその言葉は無意識的に全員が避けていたと思う。実際にいつも通りただ大騒ぎしていたので、忘れていたのだが、頭の片隅にはみんな感じていたんじゃないかな。


横浜アコギBOXのメンバーとは、本当に濃い時間を過ごした仲間で、みんなにとってメインの場所でした。ほとんど毎日一緒にいたし、ライブのだめ出し会をしては、夜中にラーメンは食べるし・・・・同じ釜の飯を食う仲間でした。

プロジェクト終了から4年。

時間が経つにつれてそれぞれが自分達の道を歩み始め、それぞれが「今」一番時間を過ごすメインの場所を持っています。

中学から高校、大学、そして社会人と環境が変わるにつれてそれぞれのメインの場所は変わる機会は今までもあった。

そのメンバーとたまに集まることはあるけど、やっぱりそれは過去の集まりで現在進行形ではなかったりする。久々に集まると本当に楽しい時間になるけど、楽しければ楽しいほど、その宴が終わった時に寂しい気持ちになる。

ホームシックのようなこの感覚は仕方のないことだし、次のステップへ進めたことをむしろ喜ぶべきなんだろう。


山根君は更に一歩進み、住む場所が広島になり、メインとなる場所がまた変わる。
次に会うのは先になるだろうけど、お互い成長しまた馬鹿騒ぎする日を楽しみにしよう。




●横浜アコギBOXとは?
2004年9月~2005年3月にかけて、アコースティックミュージシャン4組が1,000人集客のホールを満席を目指したプロジェクト!!
詳しくはこちら▼
http://www.arcship.jp/yab/index.htm

スポンサーサイト



2009.09.19 Sat 12:42
 昨日は横浜信用金庫主催「経営革新塾」でした。

6月から始まったこの研修も、今回で5回目。ちょうど折り返しです。


前に書いたが、この研修は毎回お昼が出るのです。
今回はなんとうなぎ・・・

受講生はみんな大喜びです!!

しかし、わたくしの苦手な食べ物は「レバー」と「うなぎ」なのです・・・

うなぎの何がダメかというと一番は「食感」
ぐちゃっとしたところがダメです。たれごはんはスキなんですけどね。


でも、この盛り上がっている中「うなぎが苦手で食べられません・・・」などと全員がどん引くような発言など出来ようはずがありません。


お店に着くと既にうな重は配置済み。
おそるおそる空けてみると・・・・

CA3A0139.jpg


これはまた大きい・・・


口にするのはおそらく20年ぶりくらいじゃないかな・・・

おそるおそる口に運んでみると・・・・


食べられた!!

若干の食感の悪さはあるけれど、ふわっとしていてなんとか食べられました!!
きっと良い店のうなぎだからかもしれないですね。

流石に全部は食べられませんでしたが、ほぼ完食!!


贅沢なお昼を頂いたのに、こんな内容ですいません・・・



そして、お昼ご飯を食べた後、午後の研修に戻ったのでありました。

2009.09.18 Fri 12:31
少し前の話になるが、ホッチポッチを開催した9/5は、横浜スタジアムで横浜レゲェ祭だった。


リスペクトする点としては、イベントというカテゴリーの中ではHOT WAVEに続く横浜のサクセスストーリーであること

レゲェ祭はもともとCLUB24というライブハウスから始まった。その後、15年の歳月をかけてBAY HALL、八景島、新港パーク、そして横浜スタジアムで3万人規模のフェスになったのである。見事なステップアップです。


しかしだ・・・・

残念ながら地元が自慢したくなるようなイベントではない(と、少なくとも僕は思っている)


理由は明白。
観客のマナーが悪いからだ。



マナーが悪いのは理由がある。

それは「レゲェ祭を観る=大人」と(心の中で)思っている若い世代(18~23歳くらい)が、羽目を外しにくるからだ。


誰しも青年時代は「少し悪い」ことに憧れる。
昔で言えば、ロックを聴くこともそうだし、ディスコに行くこと、クラブに行くこともそうだったのだろう。


レゲェ祭はその対象になっているのではないだろうか?


会場周辺の日本大通りでは、大音量でレゲェを流しながら車で走ったり、酒を飲んだり、騒いだりが続いていた。


まじめになりなさいとは言わない。
あまり言い過ぎると世の中つまらなくなるから。


でも、主催者は「地元に愛される」事に意識を向けて欲しい。

レゲェ祭の場合は簡単。お客にマナーを徹底させれば良い。


会場の外に出演者が出ていき、観客に意識向上させれば良い。お客も出演者が言ったら言うことを聞くはず。


万人全ての人たちYESと言うことなど、今の世の中にはない。
でも、YESと言ってもらう努力をしても損はしないと思う。


逆に、マナーがアップしたらきっとこんな意見が出始める。

「レゲェ祭のお客は、みかけは怖いけど、マナーが良いところが素晴らしいね。」


こう言わせたら主催者は勝ちですよ。




2009.09.17 Thu 19:54


 今日はNHK横浜のラジオ出演でした!!

2ヶ月ぶりの出演でしたが、なんだかとても久しぶりな感じがした。
この2ヶ月の間に、ホッチポッチが始まり、ヨコハマSONGSも開催した。
新たな事をいっぱい行ったからだろう・・・


ゲストはleaf of reasonのボーカルトミー。
気付けばトミーとの付き合いも7年くらいになる。23歳だったトミーも30歳になったせいなのか、トークの内容が時の流れを感じた。

leafは今月ワンマンライブがある。
頑張って欲しい!!

CA3A0140.jpg






2009.09.16 Wed 17:40


 打ち合わせと打ち合わせの間の時間に、新しいカフェを見つけてノートPCで仕事する。

一人の時間になることと外にいるときしか出来ないことをやるので、やり残していた作業を行う時間としてとっても有効です。

ということで、今回は中華街の外れにあるカフェ。
パンケーキの美味しいお店だったので、ついつい頼んでしまいました。

メイプル&ホイップパンケーキを・・・・・


もちろん仕事もしましたよ。
その証拠にPCも一緒に写します。

CA3A0138.jpg





やっぱりオープンカフェは気持ちいいですな。
















2009.09.15 Tue 12:30
いよいよ鳩山政権の誕生ですね。

選挙に参加するようになってからは、世の中が変わって欲しいという思いからずっと反自民の投票をしてきた。ようやくそれが実現したので、個人的にとても嬉しいと思ってます。


新たな政権誕生になり、これから様々な改革が始まると思うけど、我々国民はしばらく我慢が必要だと思っている。

今まで創り上げてきた社会のシステムは強固である。今のままの方が得をする人たちもたくさんいるだろう。抵抗されることは間違いない。そこをすぐに結果を求めず、しばらくは待ってあげる必要があるだろう。



その為には、まずマスコミに惑わされない。


今も新人議員たちを面白おかしく取材している。
4年前の郵政選挙と同じだ。
そんなテレビ報道に左右されるほど視聴者は甘くない。


また、マスコミが流す情報やコメンテーターの意見もとても平等とは残念ながら思えない。正確に情報を判断する目と耳が今の国民には必要になるだろう。


今の現状を打破したいと思っている人は多いと思う。
その為に政治家の力は必須だが、うまくいかないことを全て政治家にするのは止めて、国民全体で改革していく、そんな状況になることを望んでいます!!





2009.09.14 Mon 20:17

ホッチポッチ2日目が終了した。

出演者の皆様からお礼のメールを何件か頂き、本当に嬉しく思っています。


出演者の方からのありがとうという言葉で、我々スタッフは報われます。
楽しんでもらえた場を創り出せた事を実感できるからです。


僕たちの仕事ははかない。

何ヶ月も準備を重ねて、開催するのはたったの数時間。
何もないところに、機材を用意し、テントを立てて、演奏してもらって、出演者とお客さんが楽しんでもらう場を創り出す。

イベントが終わると何事もなかったかのように、何もない元の空間に戻っていく。
出演者と接する時間は、イベントの中で本当に僅かな時間でしかない。




ホッチポッチは準備に7ヶ月くらいかかった。
初めての会場が多く、産みの苦しみや準備がたいへんな時もあったが、出演者からの感謝の一言でやって良かったなと改めて思いました。


残り2回も、出演者・お客さんにとって楽しめる場をスタッフは創っていこう!!



2009.09.12 Sat 11:34
「大人買い」そう「箱買い」の事です。



小学生のある日、両親が市場に行き「よっちゃんイカ」を段ボールで買ってきてくれた時「大人ってすげぇ・・・・」と感動した記憶があります。




今回箱買いしたのは、クーリッシュのヨーグルト味。


開国博の中にあるスリーエフで初めて食べたのですが、とても美味しくて・・・
その後探したんですが、どこにも売ってない・・・

仕方ない、こうなったら楽天だと思い、箱買いしたわけです。


1ヶ月はクーリッシュ三昧だな・・・

CA3A0137.jpg




2009.09.11 Fri 17:47
 今日はジャズプロムナードの会場打ち合わせ×4件でした。
18日の出演者説明会に向けて情報収集中です。


 と、まぁだいたい毎日打ち合わせで出る事が多いのですが、密かに楽しみにしていることが・・・


それは、美味しいランチの店を開拓すること!!


まるでOLのようです。
自分で言うのもなんだけど・・・


今日行ったのは、桜木町の「ラクレット」
ハンバークのお店です。

ビーフ100%はもちろんで、少しレア気味なお肉にオリジナルのソースがかかってます。
付け合わせはとろとろのにんじんとインゲン・・・





うーん、思い出すだけでまた食べたくなってきた。

CA3A0136.jpg


ハンバーク好きの方は、是非行って下さい!!




ちなみに、今年は「1日1新しいこと運動」をテーマにしてます。

旅行に行くとか大げさな事ではなく、本を読む、雑誌を読む、DVDを観るや、もっと小さいとコンビニで食べたことのないお菓子を食べるまで・・・

なので、新しいお店でランチを食べるは今年のテーマに沿っているわけです。


何でも良いので、新しいこと一つしようと思ってます。
忙しくて我を忘れていると出来ないですけどね・・・





2009.09.10 Thu 12:31
 今日は素晴らしい天気ですね。

季節は夏が一番好きだけど、空はやっぱり秋が一番気持ちいい。


まず色がいいですよね。
「青」の色合いが夏より綺麗に出ている気がする。

空も高いし、風もゆったりと穏やかなのも良いです。


今日は馬車道で打ち合わせでしたが、あまりに天気が良いので、写真を撮ってみました。

CA3A0135.jpg




2009.09.08 Tue 13:42

 自転車での帰宅途中、コンビニ寄りました。

昨日は夜だというのになんだか蒸し暑く、アイスがとても食べたくなり覗いていると、目に飛び込んできたのは「ガリガリ君」

ガリガリ君


しかし、この年齢でガリガリ君オンリーでレジに行くのもどうかと躊躇しましたが、深夜だしまぁ良いかと購入。

なんと金額は60円。
全然値上がりしてない・・・


このご時世で凄いですね。

味も変わらず、美味しかったです。
やっぱりガリガリ君は最高です。


ガリガリ君2
*娘達に「少しガリガリ君を分けてくれ」とねだられる様子


2009.09.07 Mon 12:03


 開国博のヒルサイド会場に昨日行ってきました。

場所は遠いけど、その分のんびりしていて良かった。ベイサイドエリアよりもヒルサイドの雰囲気の方が個人的にはスキでした。


何故ヒルサイドに行ったのか・・・

そう、この日はヨコハマSONGSのライブステージをヒルサイドで行ったからなのです。

5日はアレアレアが「ハチミツ」、6日はカポックが「スカーフ」、CHURU-CHUWが「ハマウィング」をテーマにした横浜ご当地ソングを披露しました。

songs.jpg


短い時間で「ご当地ソング」の意味などを伝えるのはまだ課題を残しましたが、一つの形として曲を披露できたことはアークシップにとって大きな意味があると思っています。


新しいその地域の音楽を創る。
これは間違いなくアークシップにしか出来ない事だと確信しています。


次回は9/13(日)

N.U.が「ハマポーク」の歌を披露します。
どんな曲になるのだろうか・・・




▼ヨコハマSONGSのHPはこちら(ライブレポもあがってます)
http://yokohamasongs.net/





2009.09.06 Sun 11:56

 9/5(日)にホッチポッチミュージックフェスティバル1日目が終了しました。


「その街の風景に音楽が溶け込む」


個人的にホッチポッチで目指したことの一つであった。

「観てください」と全面に出すイベント的なものではなく、その通りに自然に音楽が流れ、歩く人達が足を止めて好きなだけ音楽を聞いたら立ち去っていく、そんな自由な空間を創り出したかった。


今までいろいろなところでストリートライブイベントを開催したが、日本大通りが最もこの内容が当てはまる場所だと今回で確信した。

ホッチポッチ



伊勢佐木町などと比べると、まだ街がイベント慣れしていないが、ずっと続けて行けばこの通りは音楽を楽しめる通りになる、そんなポテンシャルを感じました。



5日はとても暑かった。
出演者の皆さんにとっては、青空は気持ちよくても暑すぎたかもしれない。

そんな中演奏して頂けたことを改めて感謝したいです。


また、足を止めて観て頂けた皆さまにも同じく感謝しています。


次回13日は、1日での開催が最も多い6会場となります。
スタッフ一同頑張りましょう!!




2009.09.04 Fri 23:52

 ようやく今日中にやらなければ行けないことが終了しました。いよいよ明日はホッチポッチミュージックフェスティバルです。このイベントに対する気持ちは、昨日書いたとおり。


 明日はもう一つの新たなイベント「ヨコハマSONGSプロジェクト」のコンサートもY150ヒルサイドにて行います。


 日程が重なる事は避けたかったのですが・・・どうしても調整が出来ず、明日はアークシップも2チームに分かれて現場になります。


 ヨコハマSONGSは、新たなご当地ソングを曲を創ったことのない人達の言葉も借りて、地元のミュージシャンが曲にする新たなプロジェクトです。


 NPOのミッションとしては、地域に根ざすことは必須だと思う。
アークシップの場合、イベントを創るだけでなく曲を創る事にも関われた事は大きな一歩だと思っている。

これこそアークシップにしか出来ない企画です。


9/6は自分も行くので、どんな曲になっているのか今から楽しみです。




明日は2現場、スタッフのみんな頑張ろう!!





2009.09.03 Thu 22:44

 
ホッチポッチミュージックフェスティバルがいよいよ始まりますが、感慨深い気持ちでいっぱいです。

思えば、このイベントの企画が進み始めたのは、3月頃。
まだまだ寒い時期だった。


様々なジャンルの人達が参加出来る音楽イベントを開催するには、全会場に音響機材を必須。なかなか、その実現の機会がなかったので、この企画が実現出来そうになった時はとても嬉しかった。


いざ準備が始まると、今回開催する会場は今までに開催した事のない会場を複数同時に開催する上に、出演者も100組を越える規模の大きさで、正直準備はたいへんだった。

なかなか企画が進展せずに苦心した時期もあった。自分の力不足も感じる事も多々あったし、出演者が集まるか不安もあった。


そんな状況の中、たくさんの人に助けてもらいながらようやく開催を迎えることが出来た。


改めてこのイベントに関わってくれている全ての方々、出演を決めてくれた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。




イベントは準備8割。
現状出来る事は全てやったので、出演者の皆さんに楽しんでもらい、お客さんに楽しんでもらうだけです。



天気も良さそうだし、今からとても楽しみです。
出演者の素晴らしい演奏を期待しています。


ということで、遅くならないうちに帰ります・・・




Copyright © 代表の間 All Rights Reserved.

Designed by Flug